セットアップを変えてみる

今年度から使用するMy Darts の新調に伴って若干セットアップのスタイルも変えてみました。今度のMy Darts はハローズ・ボクサーという銘があり、重さはこれまでの20gより5gほど重いのである。少し重みを感じています。

'19 0108 01 ハローズ ボクサー 22gセットアップダーツボードに対峙する軸足のくるぶしと、ボードのブルの位置に合わせて軸足の位置を決め、胸を張り肩甲骨をよせ、ワインド・アップし、補助になる足の位置【スタンス】肩幅より少し狭くし、軸足に平行にする。この動作と同時進行でグリップの位置とグリップ力を固定させる。※補助足の位置でクローズド・スタンス、オープン・スタンス、ナチュラル・スタンスになる。※補助足は体のバランスを取るため人差し指、親指と肉球で保持するこれで重心のバランスが8:2で維持できる。【狙う】ダーツを照準に合わせる【ユーミング】と言う利き目でユーミングし狙いを定める。狙うポイントは下図の長円形の部分に合わせると良いと思われます。照準に合わせるときDartsのポイントをしっかり目標に向ける。【リリース】このタイミングがDartsにおける最重要点とおもわれます。テイクバックした手がユーミングでセットアップしたところに戻ってきた瞬間に、リリースするのが良いと言われています。このとき指先にバレルが残ったり、こすったりすると狙いからずれます。指は一気に話すのが大切です。【フォロースルー】フォロースルーはターゲットに向かって真っすぐ伸ばします。フォロースルーをしっかりやっておくと、調子を落としたときに修正に役立ちます。まっすぐ腕を伸ばすことでいつも同じ動作が可能になります。反復練習あるのみ。  つづく

狙いどころ

【】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中